日々是好日

小さく呟く毎日の暮らし

寝言


彼氏が隣ですうすう寝ている


あきに同情しろって言うのか?って言って

そっぽを向いて寝ちゃった


こういう時すごく悲しい


だって彼氏はすうすう眠れるのに

私は眠れないし、

たしかに同情が欲しかったのかな?



とか思ってみるけど、同情というよりか

体調不良の私への理解の皆無への悲しさ

体調不良は同情されることなの?


いや、理由があって今こうなってることを

伝えても甘えだという感じに受け取られる

からこそ同情って言葉の使い方が

ちょっと正直腑に落ちない


もっと深いところの問題が

彼の目に映らない悲しさ


休むことを彼氏に四六時中責められているか

諦められている感じがしていて悲しい


すうすう寝やがって、と思いながら

やっぱり私は眠れないので眠剤を増やす



約一年ぶりの更新

 

 

約一年ぶりの更新

一体だれが見てるんだろう?笑

 

今もまだ働くことはできていませんが、

来年から職業訓練校に通うことになりました!

一年間はあっという間に過ぎてしまって

あまり成長できていない気もします。。。

 

ブログの更新を辞めてから

色んな事があっててんてこまいでした(笑)

 

どうやら私の鬱は単発的なものではなく

慢性的な鬱のようでいまだに波が酷いし

何もできない日もあったり、、

思うようにいかない日々はいまだに続いています

それでも彼とはまだ仲良くやっています

以前のように大好き!!!!って感じではなく

もう家族みたいな感じかな、、

 

4月から訓練校に通うことになったので

それまでなんとか体調を戻したいです、、、!!

 

 

またブログを再開しようかと思うので

もし見ていてくださってる方がいらっしゃったら

どうぞ、よろしくおねがいします(^o^)

年明けからの初更新

 

長い間ご無沙汰してました。1月22日に更新をしたのが最後かな……?

 

1月から2月は看護学校の受験に専念していて、試験も終わりました。結果は落ちてしまいました(T-T)  22日の後かなり体調を崩して、一週間寝込み、ギリギリの勉強も間に合わず力不足に終わりました。現在も体調が良くないのでどちらにせよ無理かな、、と思いたくはないけど現実的には難しいですね。勉強って大変だな、と改めて感じました。

 

本当にたくさん悩んだし、こんな辛いのかって泣いて、終わって、一息ついた感じです。思い通りにはいかないなぁと言うね、、。

 

何故うまくいかないのかは、鬱以外にも発達障害故の原因もあると思います。あとは私の性格かな。気持ち的にはそんなに無理してないけど、思う以上に身体は疲れてしまっているみたいで、なかなかコントロールができない。

 

断薬正しかったのかな…?って正直疑問に思うレベルに今体調悪いし、悪いこと言ってるのに変わらないし、お医者さん変えようかなと思ってます。すごく症状を軽く思われてる気がする。真剣に辛いのにね。

 

そもそも週5で仕事でなく学校だとしても通えるのかわからなくて不安です。疲れで朝起き上がれないし、息切れも激しいし、まあそれでも頑張ればなんとかなるのかなとか思うけど結局頑張れても一日ですよね。次の日更に起きれないよね。気が遠くなりそう。゚(゚´ω`゚)゚。

 

あまり無理しないようにするしかないのかなぁ。自分のできる範囲で少しずつなんだなと辛いけど現実を受け止めようと今頑張ってます。

 

良い報告ではなくてごめんなさい。゚(゚´ω`゚)゚。

25歳

 

先日、誕生日を迎えました。日付が変わった瞬間に彼氏が「おめでとう!」って言ってくれたのに何がおめでとうなの?と数分訳がわからず、、自分の誕生日忘れるなんてあり得ない!と言われました。(別に忘れてたっていいでしょ)でも、嬉しかったです。毎年忘れてる気がしなくもない(^^;;

 

f:id:pinopinolin:20180122205043j:image

 

ディナーに連れてってくれたり、ケーキも用意してくれました。ありがとう♡ ディナー(コース料理)だけでなく、もつ鍋も奢ってくれました。最近、色々と奢ってもらうのでプレゼントいらないって言っといたんだけど、プレゼントくれるらしい。悪い気もするけど…やっぱり嬉しいな。彼は私が普段使うものをプレゼントしたいらしいんだけど、私は花束が一番嬉しいよ!← 

 

そんなこんなでアラサーの仲間入りです。25歳はどんな歳になるかなぁ。年々こうしたい!っていう目標がなくなってきて、25歳はもはや無いですね(笑)

 

24歳は色々あったけど、鬱前の私のままでいればいずれ病気になってたから、早い目に自分の欠点(理想が高いとか無理してなんぼなところ、苦手なことを進んでしてしまう)を身体で実感できて良かったです。理想を持つことは悪いことじゃないし、そもそも人と比較して理想が高いわけじゃないのですが、相対的に能力が低いので自分のことをちゃんと理解して工夫していくことが大事だなぁと思いました。

 

実は今日は診察日でした。愛知ー大阪を往復しました。今は帰りの電車です。試験も近く、電車で勉強しようかと思うのですが、行きの電車で体調が悪くなったので、また気分悪くなったら嫌だしなぁ、どうしようかなぁ、という感じ。。なんともな感じなので久しぶりにブログを書いています。

 

鬱病は誕生日を迎えるまでに、ほぼ完治しました。今は薬を飲んでなく、睡眠薬も手放せそうです。精神的に不安定になることもないわけじゃないですが(今日は朝から突然フラッシュバックが来て泣いてしまいました)泣いたからって、辛い気持ちが蘇ったからって冷静に処理できるようになりました。

 

過去は変えようがないし、フラッシュバックは自然現象だと思ってます(笑)自分が自分であることの辛さも消えました。嘆いても仕方がないし、、それよりやれることをしようと切り替えられます。それは正常だからだなぁとつくづく思います。病気は感情がコントロール出来なくなって、自分はそうしたくなくても勝手にそうなるから。本当に怖いです。

 

平日は図書館で勉強に噛り付いてます。図書館に行くのも辛かったし出掛けることが負担でしたが、図書館で落ち着いて勉強に集中できるようになりました。無理すると、次の日にきますが、、(笑)最近は出来ることが増えて嬉しいです(*´∀`*)!あともう少し、頑張っていこう。

 

 

今年最後に

 

 

明日、愛知から大阪に帰ります。今年もあと1日ですね。今日は彼氏と焼肉に行きました。

 

f:id:pinopinolin:20171230172931j:image

 

彼氏とは初焼肉。今年最後だし、なんか食べに行こうっていうから焼肉にしてみた。久々すぎる焼肉。鬱になってから行ってなかった。美味しかった(^O^)!

 

クリスマスはクリスマスで楽しくやりました。 やっと薬の離脱症状とか憂鬱から抜けて、色々なことがギリギリ状態なので、2月初めまでは殆ど更新できそうにないです。

 

まだ少し早いですが、このブログを読んでくれている皆さんにとって、2018年が良い一年になりますように!

 

ブログ

 

このブログのことを彼氏は知ってます。めちゃくちゃ鬱ってるけど、、まあ見てないから大丈夫。私の文章がめちゃくちゃ暗いのは、鬱病の検査の時に見てるから触れないようにしてるのかもしれない。

 

普段困惑するほどに暗いことってないです。病気になってからでさえ、友人に会うと、人に相談する側ではなく慰めたり話を聞く方が多いです。だからギャップにびっくりするんじゃないかな。こんな文章書くの?って。彼氏は検査の紙を見てめちゃくちゃびっくりしてました。その隣で私はにこにこしてるから余計に違和感を感じるのかもしれません。

 

落ち着いているし、よく笑う、と言われます。それは病気になってからもずっとです。不思議だなぁと思う。病院に行っても鬱病は性格のせいではなく仕事のせいだと判断されるし、実際他の鬱病を患った方の身内の人からも柔軟性があるから性格のせいじゃないよね〜。怒ったりするのが想像できない。と言われます。いつも彼氏からは私でも怒ったりするの?とからかわれます。離脱状態の時はイラついてましたが笑笑 不機嫌ってもちょいテンションが低いレベルです。キレたりしないですよ(^^;)

 

彼氏と付き合って怒ったり、感情をぶつけたり泣きわめくことはなく鬱は終わりに向かいそう。親にはあるけど、、それは親からの言葉に追い詰められるからで、父親は本当に人の気持ちがわからないので私だけでなく母や妹も時々父親の言葉でキレて泣きます。だから、異常だと感じることはない。

 

精神的に不安定になるのは基本的に一人の時で、人といると無意識のうちで鬱が消えるんですよね。倒れた以外で精神的に困らせたことはないんじゃないかなって思う。

 

一番困らせているのは、実はこのブログを読んだ人なのかなって思います笑笑  ブログは読む読まない自由だから、そこは自己責任ですよね。選択できるからきっと私はブログに吐き出してしまうんだと思います。読者さんが増えてきたころに自己嫌悪に陥って悩んだけど、今はもういいわって感じで自分全開させてます。全く読者は増えないけど笑 だいたい金儲けでしてないし、趣味でもないただの日記ですし。一年続けるって決めたから、それでだらだら書いてます。

 

一人だけこのブログを友人に教えています。その子は私を勘違いしてるから、私は自由でもないし、眩しい存在でもないし、本当はこういう面だってあるよって言いたかったから教えました。一度その子があまりにネガティヴなんで怒ったことがあります。

 

家族でも、恋人でも、境界線というものがあって、そこを踏み越えて自分を吐き出されたら私だって困惑するしどうしたらいいんだろうと思います。だいたい生活にずっといるわけでもない。話を聞けるだけ聞くよスタンスの人にしか基本的に言ってはならないし、話してもいいかどうか聞いてから話すほうがいいんじゃないかなと。答えのないことは匿名に限ります。昔は私も同じくつい人に暗い話しちゃってて困らせました笑笑 因みに彼女はもう立ち直ってます。暗い話ってめんどくさいです。

 

このブログの自分と、普段の自分は対極にあるなぁと思って書いてみました。ある友人は鬱じゃないけど結構精神的に不安定で色々辛そうなのですが、周りに助けを求められている分では健康的だなーと思います。その子は感受性が豊かで受け取り方や行動が一つ一つ重たいんですよね。情緒不安定すぎて大丈夫か?!となります。

 

私は基本的に軽いです。自分の気持ちは文面にのみ留めます。恋愛でも軽いし、自分にも相手にも軽いです。ぶっちゃけ適当なんです。離れたければ離れれば?好きにすれば?求められれば受け取りますが、求められないなら私は要らないのねって思います。自分から求めることはないです。相手が欲しがってるときにそれに乗るだけです。逆に言えば、拒否することもないし、過剰に愛情を注ぐこともしません。

 

ある種諦めてしまったバージョンなので、実は精神的に不安定より心が枯渇してるらしい。ただ、衝動的に死にたいってなる時は酷いと思います。誰の言葉も耳に入ってこないけど、ただの気持ちです。私は死にません。気持ちなんていちいち本気にしてません。思うだけ思えば?って自分にも思ってます。好きにすれば?って感じです。

 

ブログに書いてることは、その場の思いつきの文章だし。その時そう思っても、次の日にはあ、そう、って感じで。別に書かなくてもいいし。なんで書いてんだろって思います。

 

まあ、書きたいから書いたんでしょうね。ただの吐き捨て文章。ストレス発散ってやつなのかな。ブログ名、クソブログにしてもいいレベルです(^^;)笑

 

鬱に飲み込まれそうになっていた

 

 

昨日、スーパーで買い物をしていたら呼び止められました。「ヒーリングの勉強をしていてよかったら…」呼び止めやすい雰囲気があったんだなとかなりショックを受けました。否定はしないけど普通に怖いのでビビります。

 

私は今どんな顔をしているんだろうか。とても暗く見えたんだろうか。それで、ハッと目が覚めました。

 

あまり弱音を周囲に見せることは苦手ですが、たまたま母親から元気にしてる?大丈夫?と電話が来たので、今一人になるとものすごく憂鬱になってしまうと話しました。そしたら、なんだか楽になりました。クリスマスは何かするの?と聞いたら、何もせんよ〜笑 関東炊き(おでん)でも食べるわって言うからなんか笑ってしまった。

 

彼氏にも同じことを言いました。俺がいないと寂しいの?って聞かれたから、寂しいよって返したら、「もーほんとに。俺がいないと駄目なんだから。」と内心ホッとしてるように見えました。何を考えているのかわからないよりかは素直に言ったほうがいいのかな。ただ不機嫌なのは良くないのかもしれない。

 

鬱病の本とか読んで、今この状態なんだ。こういう心の変化はよくあるんだ。病気の寛解期だからって読んで、自分に言い聞かせてます。彼氏にも説明してあります。あまり一人にならないように、外に出て勉強しよう。

 

今日は昼にスシローに行きました。めっちゃ食べました笑笑 美味しかったし、楽しかったです。値段を気にせず好きなネタを食べれるのは幸せだなぁと思います。